スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

幸福の原理 −救世主立つ−

人類救済の悲願を込めて行われた第一回講演「幸福の原理」をはじめ、第二回、第三回の初期講演を収録。
幸福の科学の原点がここにあります。



幸福の原理 −救世主立つ−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき  0

第1部  幸福の原理  10
  1  青年の時代  10
  2  神理への道  16
  3  宗教指導者の責任  21
  4  ゼロからのスタート  30
  5  預言者とは何か  37
  6  小乗の確立  47
  7  幸福の原理とは  55
     ‖莪譴慮桐「愛」  57
    ◆‖萋鵑慮桐「知」  59
     第三の原理「反省」  61
    ぁ‖荵佑慮桐「発展」  65

第2部  愛の原理  70
  1  太陽の法の流れ  70
  2  救世の予言  80
  3  イエスの愛  90
  4  愛の発展段階  106
     )槐修琉Α 106
    ◆^Δ垢覦Α 109
     生かす愛  111
    ぁゝす愛  114
    ァ‖減澆琉Α 119

第3部  心の原理  126
  1  心の教え  126
  2  心の本質と構造  133
  3  心・魂・霊  143
  4  霊的自覚の進化  148
     〇夕仝詰界  148
    ◆仝渕仝砧邀Α 149
     六次元神界  151
    ぁー啓仝喫郢СΑ 160
    ァ“次元如来界  162
    Αゞ綣仝輝宙界  165
  5  正しき心の探究  168
     /瓦離丱薀鵐后 168
    ◆〜枅安咾両化  173

あとがき

posted by: みやパンダ | 幸福 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(4) |

幸福の原点 −人類幸福化への旅立ち−

愛も幸福も、だれかから与えてもらうもの?
実は、「愛を与える」ことから、幸福は始まるのです。
人生を好転させ、人間関係を幸福化するコロンブスの卵。
人生の持つ真実の意味や与える愛からはじまる幸福など、奥深い人生のテーマが分かりやすい言葉で綴られ、霊的な視点から「ほんとうの幸福」を明らかにした入門書です。



幸福の原点 −人類幸福化への旅立ち−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき  1

第1章 幸福の原点 
  1  人生の出発点  13
  2  価値の発見  16
  3  コロンブスの卵  18
  4  心の修行  20
  5  与える愛から始めよ  23
  6  幸福の原点  27

2章 与える愛について −「幸福の原点」講義
  1  ゼロからのスタート  31
  2  発見の喜び  36
  3  自己を見つめ直す  40
  4  観の転回  44
  5  闇のなかに光を見出す  51
  6  心がすべての世界  56
  7  新しい価値観の発見  60
  8  正しき心の探求  68
  9  人生の分水嶺  74
  10  無償の愛へ  80
  11  幸福の原点とは  88

第3章 人類幸福化への旅立ち 
  1  新年に想う  93
  2  大いなる愛の発見  98
  3  光の旅路  101
  4  前進、また前進  104
  5  自と他を超えるとき  107
  6  七つの幸福化宣言  110

第4章 信仰の原点
  1  仏神との出会い  115
  2  心清くあれ  120
  3  自己顕示欲との闘い  124
  4  劣等感と愛  129
  5  信仰の原点  133

第5章 春爛漫
  1  春の息吹  139
  2  忍耐の時節  141
  3  生命の奔流  146
  4  いざ発展へ  151
  5  限りなき叡智の証明  153

第6章 勇気の原点
  1  勇気とは何か  159
  2  慈悲と勇気  162
  3  指導力について  169
  4  決断力について  172
  5  勇気の原点  177

第7章 積極型人生のすすめ
  1  フロンティア精神  185
  2  常勝思考  189
  3  積極的姿勢  195
  4  雪ダルマ型人生観  201
  5  限りなき飛翔あるのみ  207

第8章 大宇宙の意志
  1  銀河と人間  213
  2  三次元世界の真相  217
  3  虚飾を去れ  221
  4  空手にして立つ  226
  5  大宇宙の意志  232

あとがき  235
posted by: みやパンダ | 幸福 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(7) |

発展思考 −無限の富をあなたに−

単に多くの富を得るだけでなく、人格も向上し、多くの人々を幸福にしてこそ、真の成功と言えます。
真の成功には、法則があります。
この法則を知った上で、あなたはほんとうの成功を、発展を、繁栄を、幸福を、はじめて手にすることができるのです。
豊かさ、発展、幸福、富、成功など、多くの人々が関心を持つテーマに対し、あの世からの視点をも加えて解説した成功論の決定版です。



発展思考 −無限の富をあなたに−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき

第1章 豊かさとは何か  12
  1  「神」中心の発想  12
  2  成功への発想転換  19
  3  現代人の行きやすい地獄  28
  4  善なる富の蓄積  37
  5  理想と愛による発展  45
  6  ユートピア経済学の実現  49

第2章 発展への道  56
  1  発展の年  56
  2  発展の定義  58
  3  発展のよろこび  63
  4  発展の原動力  69
  5  希望を実現する  73

第3章 光明の人生  78
  1  明るく生きる  78
  2  屈託なく生きる  81
  3  素晴らしい明日を  85
  4  幸福の輪を広げよう  89
  5  神様とともに歩む  93

第4章 幸福を呼ぶ心  98
  1  心の法則  98
  2  他の人を幸福にする心  102
  3  心を神の波長に合わせる  106
  4  素直な心になる  110
  5  祈りの力  113

第5章 富の本質  120
  1  基礎力としての富  120
  2  富と競争  123
  3  富の善悪  126
  4  正しき富の使い方  130
  5  心の富を積む  132

第6章 成功する人間学  140
  1  天賦の資質  140
  2  努力の質と長さ  146
  3  ひらめきの条件  148
     ,劼蕕瓩の基礎  148
    ◆^Δ凌粥 152
     光明的生き方  153
  4  魅力的な人間  156

第7章 飛翔あるのみ  164
  1  冷静なる目  164
  2  愛ある発展  169
  3  自信と実力  173
  4  飛翔のみあり  177

第8章 発展思考  180
  1  神との誓い  180
  2  神の側から見た真実  185
     |棒霊と女性霊  185
    ◆/世陵想  187
     死とは何か  189
  3  本当の知る権利  194
     /世立てられた神理  194
    ◆―ゞ気良権  198
  4  知らずに犯す罪  200
  5  阿羅漢の境地へ  207
  6  菩薩の世界を目指せ  210

あとがき

posted by: みやパンダ | 幸福 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(9) |

セブン-イレブンに学ぶ発注力 −顧客心理を読む「個店経営」−

■5月31日発刊■

発注は小売業の命であり、その精度が商売の成否を決める。
小売業界トップ・セブンイレブン研究の第一人者である著者が、顧客心理を読む「個店経営」の真髄を明らかにします!

● 業績不振の理由を、競争激化のせいにしていないか。
● 品切れ(欠品)を「売り切れた」などと喜んでいないか。
● 一店舗ずつ違う品ぞろえ、違う売り方をしているか。
● 何も買わずに出て行く客が増えていないか。
● POS で明日売れるものがわかると勘違いしていないか。

著者 緒方知行氏について
1939 年福岡県生まれ。早稲田大学卒。商業界入社後、『販売革新』の編集長を14 年間、そして『商業界』編集長を経て82 年独立。現在 『2020 VALUE CREATOR』の主幹。43 年にわたり、我が国の流通・商業の専門記者・専門誌編集者として今も現役として取材・執筆活動を続ける数少ない専門ジャーナリストの一人である。主な著書は、『考える原則』『鈴木敏文・商売の原点』『同・商売の創造』『THE 商人塾』『セブン‐イレブン流通情報戦略』『イトーヨーカ堂の業革』『タンピンカンリ』など45 冊。



セブン-イレブンに学ぶ発注力 −顧客心理を読む「個店経営」−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

はじめに  1

序 章 なぜ鈴木敏文は「発注」にこだわり続けるのか  17

  ◇ コンビニの業績不振は「怠慢」の結果。決して競争激化のせいではない

  ◇ 発注は単なる作業ではない。小売の命である


1章 時代の潮目は完全に変わった  33

「天動説原理」のビジネス体制から「地動説原理」のビジネス体制へのコペルニクス的転換を図れ!


第1部  売り手市場時代の終焉と続出する過去からの難民たち  34

  ◇ ダイエーも免れ得なかった未曾有の時代の変化

  ◇ 台頭する新興勢力──ヤオコー、ニチリウグループ、そしてセブン‐イレブン


第2部 商売と経営(ビジネス)に大転換を迫る「買い手市場時代」の到来  47

  ◇ 一九八二年──買い手市場へのパラダイム転換が起きた!

  ◇ もはや許されなくなった「天動説原理」のビジネス

  ◇ 「地動説原理」への転換はエンドレスな取り組みが必要


第3部 お客の立場に立って、商品と品ぞろえを徹底検証せよ  64

  ◇ 「十人一色」から「十人十色」、そして「一人十色」の時代へ

  ◇ 在庫はあるのになぜか品切れ続出──かくて単品管理は生まれた

  ◇ 品ぞろえの徹底検証で「死に筋商品」を排除せよ

  ◇ 死に筋商品を注文したのは誰だ!!


第4部 つくる人・運ぶ人・売る人が「三位一体」となった取り組みへの挑戦が始まった  90

  ◇ 納品率は一〇〇%を目指せ!

  ◇ ほしい人が、ほしいものを、ほしいときに、ほしいだけ買えるようにするために


2章 個店主義経営の実践と小売り経営革命  101

商品の売れ行きは、時と場と場面とシーンの人の心理状態や売り方など個別・具体的な市場与件の違いによって大きく変わる


第1部 商品の売れ行きは時・場所・場面・シーンなどで大きく変わる  102

  ◇ お客の"ワガママ"をいかに合理的に受け容れられるか

  ◇ 週単位・一日単位・時間単位の変化にきめ細かく対応せよ

  ◇ 小売の業態によって商品の売れ行きはまったく違う。それは買い手の期待が違うからである

  ◇ ストアロイヤルティによって同じ商品でも売れ行きは極端に異なる

  ◇ セブン‐イレブンが大事にする小売のストアロイヤルティを決定する


第2部 変化する顧客ニーズにどこまで徹底して踏み込むか

その度合いによって商売の成否が決まる「細部に神宿る時代」 123

  ◇ 地域密着のためにイトーヨーカ堂の新店の店長はオープン一年前から現地に住み着いて地域特性を体現する

  ◇ 世界で最もうるさい日本の客は「安い」だけでは買ってくれない

  ◇ 見事な個店対応でセブン‐イレブンの平均日販の約四倍になった例

  ◇ 同じ商品でも売り方次第で成果は大きく変わる

 
3章 個店の発注の精度が商売の成否を決める  141
千差万別、千変万化の顧客ニーズに応えるには、不断の自己革新努力で発注の精度を磨かなければならない


第1部 発注は小売業の意思であり、その精度の高さが商売の成否を決める  142

  ◇ 発注精度が低いと欠品を起こすか、不良在庫の山を築く

  ◇ 発注をただの「補充作業」だと勘違いしていないか


第2部 発注精度アップのための仮説・検証に情報やデータをどう生かすか  150

  ◇ POSは過去のデータしか示さない。頼り過ぎれば商売は縮小均衡になる

  ◇ 売れ筋は売ってみなければわからない──POSで仮説を検証せよ

  ◇ 発注にこそ人手と時間をかけよ


第3部 個店経営のベースは個店発注

発注精度アップの方法とは──仮説・検証の実践 163

  ◇ 生活ニーズ、顧客心理、時間の変化に密着せよ

  ◇ 地元のパートタイマーだから地域の生活スタイルに密着できる

  ◇ 立地の違いで同じものでも売れ行きが二〇〇倍も変わる

  ◇ すべての商売はローカル──個店主義経営でなければ生き残れない


終 章 新・流通革命への途を開く個店ベースの発注革命  179

  ◇ 「見込み生産」から「受注生産」へのパラダイム転換を図れ

  ◇ セブン‐イレブン・ジャパンは「工場を持たないメーカー」である

  ◇ 「発注」とは見えざる顧客のニーズを探知すること

「顧客の目線でここをチェック」一覧  195

図表作成/「ザ・リバティ」編集部

posted by: みやパンダ | 幸福 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(25) |

「そうじ力」であなたの王子様があらわれる!

■5月31日発刊■
100万部突破!舛田光洋「そうじ力」シリーズの最新刊!!
女性の皆様お待ちかね!
ステキな男性と“本当の幸せ”をつかむための「そうじ力」です。
「そうじ力」でなぜ幸せになれるのか、その秘密・法則が、初めて解き明かされます。

著者 舛田光洋氏について
そうじ力研究会代表。天国的価値観を提供するヘヴンワールド代表。そうじには人生を好転する力があることを発見し、「そうじ力」による磁場の改善、心の改善から運勢好転を提唱。中小企業環境整備コンサルタントとして「そうじ力」を導入した独自の企業発展プログラムを開発し、多くの経営者から高い評価を得ている。最近では個人向け「そうじ力セミナー」を開催、全国各地で活躍中である。著書に、『夢をかなえる「そうじ力」』、『「そうじ力」であなたが輝く!』(以上、総合法令出版)、『成功を加速する「そうじ力」』(ソフトバンククリエイティブ)、『「そうじ力」で自分磨き!』(日本実業出版)ほかがある。



「そうじ力」であなたの王子様があらわれる!
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

プロローグ 「そうじ力」であなたの王子様を見つけよう

第1章 すてきな王子様とめぐりあったプラスエネルギーの女性たち

 ココ・シャネル――才能豊かな男性を魅了して、「美の革命」を成し遂げた!
 オードリー・ヘップバーン――お母さんとしても輝いて、世界の男性たちの憧れに
 まつ、千代――名プロデューサーとして妻業を極め、夫が大出世!
 マルチン・ルターの妻――家庭の愛で、夫をドイツ一の改革者に輝かせた


第2章 初公開! 「そうじ力」が全開になる、癒しの技術

 今までどのような男性を引き寄せてきたか――あなたの部屋を見ればわかります
 「ありのまま」に、たじろいでしまう人のために
 積極的プチ逃避で、エネルギーチャージ
 これも、新テク! 部屋の写真を撮っておく

 すぐ実践したくなる「プチ逃避」
   
 「さあ、やるぞ!」を加速する、実践前の「儀式」はいかが?


第3章 マイナス男から波長をズラす「そうじ力」
部屋を乱雑にするマイナスエネルギーって?

 STEP1:「換気」「捨てる」の実践でマイナスエネルギーを追い出す
 STEP2:「汚れ取り」で、モヤモヤを取り去り平らかな心をつくる
 STEP3:「磨きこみ」で過去の男性関係のたな卸しをする
 STEP4:「整理整頓」で男性関係のボトルネックを見つける
 STEP5:自分を抱きしめる「そうじ力」であなたの心の奥底を癒す

 「ありがとう空間」づくりで、感謝があふれてくる

 コラム:母親との葛藤が女性関係のネックになっていた――舛田光洋の場合


第4章 「そうじ力」で男性トラブル解決!

 わかっていれば対処が出来る、カメムシの話
 職場イライラ編:突然マイナス男に変身!? 
 上司のきつい言葉の矢を「汚れ取り」で取り除く
 彼氏ができない編:「そうじ力」実践で夢の実現に踏み出したら、彼もあらわれた!
 マンネリ夫婦編:夫とのトキメキ関係を取り戻す「そうじ力」


第5章 あなたの輝きで王子様をつくり出そう!
プラスのスパイラルに入り始めた!

 隠し兵器! 王子様を創造する「そうじ力」
 職場編:なぜか社員の戦闘力がアップ!?
 家庭編:なぜか夫が職場でもイキイキ!
 「おもてなしの心」で、夫を王子様に変身させよう
 夫が、すっかり優しくなった!
 プラスのスパイラルで彼がプロポーズ

 コラム:私の妻の“恐るべき戦略”
 あなた自身が輝くとき、あなたの王子様があらわれる

エピローグ 王子様は、きっとあなたのそばに

posted by: みやパンダ | 幸福 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(24) |

ティータイム −あたたかい家庭 幸せのアイデア25−

■5/28(月)発刊■
紅茶を片手に気軽に読める“幸せ家庭”のつくり方。
大好評の「コーヒー・ブレイク」に続く、人生のヒント集です!



ティータイム −あたたかい家庭 幸せのアイデア25−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき

Chapter1 家庭は「鏡」のようなもの――新しい自分が見えてきます

  1 家庭を幸せにする、いちばんの近道  10
  
  2 結婚し、時がたち、伴侶の姿を見てみれば……  14

  3 子供は親を選んで生まれてきます  18
 
  4 大人になって表れる、子供時代の心の傷  22
 
  5 妻のほうが強い夫婦の真相  26
 
  6 切っても切れない、嫁と姑の深い縁  30
 
Chapter2 すぐできる、さわやかレッスン――毎日、幸せが増えていきます

  7 まず「心のなか」でほめてみましょう――不思議に相手も反省を  36

  8 「聴く」ことの、すごい効果  40

  9 ちょっと「かわいい妻」を演じてみる  44
 
  10 ふがいない夫を立派にさせてしまう方法  48
 
  11 伴侶がふっと心を開くとき  52
 
  12 悪い言葉が出るのをグッとこらえるコツ  56
 
  13 家庭に喜びを見いだす工夫  60
 
  14 頭がクリアに! 家族でできる脳トレーニング  64

Chapter3 これが「転ばぬ先の知恵」――家庭の不運が遠のきます

  15 子供が親に反抗する、ほんとうの理由とは?  70
  
  16 娘がお嫁に行けない原因は、実は親にも?  74
 
  17 こうすれば「幸せ熟年夫婦」になれる  78
 
  18 憎しみの心が病気の原因になることも  84
  
  19 男が浮気をするときの、一つの法則  88
 
  20 家計のコストカッターになってみる  96

  21 他人に対して腹が立ってしかたがないときは……  104

Chapter4 家庭力は幸せの源――職場に社会に広がります

  22 家族関係は実社会の縮図  110

  23 仕事能力とプライベートの不思議な関係  116

  24 わが家にともす、小さな光の威力  120
 
  25 「幸せ家庭」はあなたの優しさから  124

あたたかい家庭をつくる言葉  133

あとがき  142

posted by: みやパンダ | 幸福 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(11) |

幸福の科学とは何か −初歩からの神理−

初歩からの仏法真理が一冊のテキストとなりました。幸福の科学の基本理論をわかりやすく、体系的に解説した入門書です。



幸福の科学とは何か −初歩からの神理−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき

第1章 学びへの情熱
  1  知ることの大切さ  12
  2  探究・学習あってこその伝道  16
  3  偉大なる常識人をめざして  21
  4  人生の大学院 幸福の科学  27

第2章 霊界の実態
  1  霊界とは何か  34
  2  地獄界について  40
  3  天上界について  45
  4  高級霊界の様相  50

第3章 この世とあの世を貫く幸福
  1  現在という視点  58
  2  死の意味  63
  3  ひと味違った幸福論  69
  4  悟りの意味をかみしめる  71

第4章 与える愛
  1  愛の基本  78
  2  与える愛と執着  82
  3  愛に段階あり  86
  4  菩薩の愛  92

第5章 反省はなぜ必要か
  1  反省についての考え方  98
  2  心の曇りと悪霊  102
  3  心のさび落としとさび止め  108
  4  悟りへの第一歩  113

第6章 光明思想とは何か
  1  人生と希望  120
  2  反省主義の落とし穴  124
  3  光明転回の方法  129
  4  積極型人生  137

第7章 阿羅漢をめざして
  1  阿羅漢とは何か  142
  2  阿羅漢の基準  146
  3  千人の阿羅漢  153
  4  菩薩への準備  158

第8章 人生という名の問題集
  1  一冊の問題集としての人生  164
  2  問題集を解く鍵  168
  3  未知なるものを楽しむ  174
  4  最高の人生を生きる  180

あとがき  184

posted by: みやパンダ | 幸福 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(10) |

ひとにぎりの愛を −幸福の種子をあなたに−

恋愛、結婚、家庭、仕事…。性の悩みに答える30の指針。
いくつになってもみずみずしい心で人を愛し、柔軟な心で、自分を変えていきたい。
この世の中には移り変わらぬものは何もないけれど、だからこそ魂のひだが深まるのではないだろうか…。
幸福の科学主宰補佐が綴る、愛に満ちた一冊。



ひとにぎりの愛を −幸福の種子をあなたに−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき  9

第1部 成功の階段をのぼる

第1章 光の威力
  1  仏法神理の書の威力  14
  2  強力な光のカプセル  17
  3  幸福の科学系団  20
  4  正法の時代  23

第2章 小さき者たちへ
  1  新しいことば  26
  2  あたり前のことのなかのよろこび  29
  3  小さな成長  31
  4  神さまの限りない幸福  35

第3章 チャンスをつかむ
  1  「わらしべ長者」のお話  40
  2  昔話にみる自己実現  45
  3  チャンスのつかみ方  49
  4  成功への種まき  55

第4章 成功の階段をのぼる
  1  幸運のための種まき  62
  2  自力と他力の関係  64
  3  成功者の町  68
  4  成功への階段  72

第5章 自己顕示欲の克服
  1  自己顕示欲  78
  2  長距離ランナーをめざす  81
  3  王妃マリー・アントワネットの失敗  85
  4  思いやりの心  87
  5  仏法真理のもとにはばたけ  8

第6章 人生の目的と使命
  1  人間はなぜ生きているのか  92
  2  人生の目的と使命  94
     〆化す圓両譟 95
    ◆/焚修離船礇鵐后 97
  3  職業の選択  101
  4  女性の魂修行  104
  5  ひとりでも多くの方に仏法真理を  111

第2部 いざ伝道へ

第1章 いざ伝道へ
  1  無上の価値  118
  2  信仰の復権  121
  3  仏陀の法を根づかせる  126
  4  ほんとうの改革  128
  5  大いなる光の呼びかけ  132

第2章 僧団の大切さ
  1  ダイバダッタの要求  136
  2  僧団の役割  139
  3  僧団の大切さ  142
  4  僧団の恩恵  144
  5  ユートピアの実現へ  150

第3章 伝道のすすめ
  1  身近な現実  154
  2  特別の仕事  159
  3  光の結界  162
  4  伝道こそ最大の仕事  166

第4章 地獄からの脱出
  1  閻魔大王の仕事  170
  2  天国と地獄  172
  3  人生の責任  176
  4  すべての不幸をなくすために  181

第5章 守護霊について
  1  守護霊の存在  186
  2  守護霊の仕事  189
  3  A子さんの転生  193
  4  天国的な心で生きる  198

第6章 転生輪廻の意味
  1  実在界での生活  202
  2  新たな個性の獲得  205
  3  認識の世界  207
  4  魂の進化と転生輪廻  210
  5  神を信じることの報酬  211

第7章 ひとにぎりの愛を
  1  鬼になった老婆の話  216
  2  ほんとうの幸福  218
  3  幸福になる方法  221
  4  最も偉大な愛  224

あとがき  227
posted by: みやパンダ | 幸福 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(12) |

母としての幸福 −天使を育てるよろこび−

著者の出産過程における胎児の魂との対話も収録。
次世代の教育に大きな責任を持つ母親たちに贈る、新時代の子育て論。
女性としての最大の幸福、それは「母であること」です。



母としての幸福 −天使を育てるよろこび−
↑ご購入はこちらからどうぞ。

目次

まえがき  1

第1章 母としての幸福

  1  幸福の科学の女性観  16
    (1) 女性は女性霊として創られている  16
    (2) 女性霊−調和のエネルギー  18

  2  母としての幸福  23
    (1) 主婦業は「光の菩薩」の職業  23
    (2) 新しい女性像−「教育者」「宗教文化の担い手」  26
    (3) 日本の黄金時代を担う子供たちの母となれ  29
    (4) 夫婦、親子の縁とカルマ  35

  3  胎児の様相  37
    (1) あの世での準備と、魂が宿るまで  37
    (2) 「つわり」の霊的真相  41
    (3) 四ヶ月頃の胎児  43
    (4) 六〜七ヶ月頃の胎児  46
    (5) 八ヶ月〜誕生の頃の胎児  53
    (6) 胎教のポイント  55

  4  子供の教育方法  59
    (1) 魂の傾向性の修正  59
    (2) 宗教に根づいた教育  63
    (3) 学校教育における利点と弊害  65
    (4) 学ぶことの意味  69

第2章 子育てQ&A
  Q1  子供が欲しくても恵まれないのはなぜか  78
  Q2  子供を産めなかった場合のカルマの解消法  79
  Q3  無理をしてでも子供を二人以上産むべきかどうか  81
  Q4  排卵誘発剤使用の是非  83
  Q5  体外受精と代理母の是非  85
  Q6  妊娠中に胎児と対話するにはどうしたらよいか  86
  Q7  家族に精神病患者がいる場合の胎児への影響  88
  Q8  男の子が多い家庭と女の子が多い家庭の違い  90
  Q9  精薄児と健常児の兄弟の育て方  92
  Q10  進歩型の子供と調和型の子供のしつけの違い  94
  Q11  女性として職業で自己実現したいのだが……  98
  Q12  崇高なものに憧れる女性の結婚  99
  Q13  幸福の科学会員の魂の価値  100

第3章 心の豊かさを貯える
  1  心の豊かさと貧しさ  104
  2  欲望のコントロール  107
  3  豊かな家庭生活  109
  4  人をほめる  112
  5  責任をとる  116
  6  積極的に生きる  118
  7  心によきことを描く  121

第4章 幸福をよぶ正しい宗教観
  1  子どもの教育にいちばん大切なもの  128
  2  思想には力がある  133
  3  指導者の正しい宗教観  137
  4  まわりの人を幸福にするもの  142

第5章 学ぶことのよろこび−学校に通う子供たちへ
  1  勉強することは楽しいこと  146
  2  努力するから成長できる  149
  3  私たちの幸せはどこから来るの  153
  4  ご恩返しのために  157

第6章 夏休みのすごし方
  1  瞑想は心の健康法  164
  2  自然の精霊たちと接する  167
  3  偉人の生涯を学ぶ  170
  4  体力を鍛える  172

第7章 ノストラダムスはこわくない
  1  リヴァイアサン"日本"  176
  2  西洋対日本  178
  3  宗教の違いを越えて  181
  4  身近になった世界情勢  184
  5  母親に求められるもの  186
  6  激動の時代に  189

第8章 よりよい日本を目指して
  1  転生輪廻  194
  2  マスコミ改革  196
  3  政治的リーダーシップの確立  200
  4  宗教の見直し  201
  5  軍隊の再考  204
  6  よりよい日本をめざして  206

あとがき  208
posted by: みやパンダ | 幸福 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(14) |

ほんとうの自分をさがして −幸福への招待−

いま、めざめの時、現代に生きる女性に宛てた幸福への招待状。
日本人は宗教音痴を克服しない限り、外国人から怖れられずに交際していくことは難しい。
21世紀の日本人、そして現代に生きる女性のあり方と、それにかかわる信仰の大切さを説く1冊。



ほんとうの自分をさがして −幸福への招待−

目次

まえがき  1

第1章 幸福な未来をまねく
  1  現代に生きる女性のあり方  16
     .ぅ好薀犇宜颪僚性はアメリカの女性より地獄に堕ちにくい  16
    ◆_板蹐諒壊によって国家は弱くなる  20
     どうやって心の絆をつくっていくか  24
    ぁ―性が社会進出するには自らも注意が必要  28
  2  幸福な未来をまねく  31
     .┘ぅ困茲蟠欧蹐靴ど袖いやがて現われる  31
    ◆〆任眤臉擇覆發里録瓦里覆の価値観  37
     宗教音痴の日本人は世界から誤解される  40
    ぁ^に対して抗議しないと子供たちが無責任になる  45
    ァ―ゞ掬な博愛の精神の大切さ  50
    Α_な討遼徑遒肇▲献△龍塾粥 59
  3  天の警告  66
     ,泙發覆自由主義経済も破綻する  66
    ◆〆の日本の憲法は霊的に見ると二十点か三十点  77
  4  真の豊かさを求めて  80
     ー己実現における鉄則  80
    ◆/瓦良戮鯏舛┐襦 83

第2章 仏法真理の目でみたヒラリー・クリントン
  1  ファースト・レディの優秀な経歴  88
  2  「お茶とクッキー」発言  90
  3  アメリカの若い世代の象徴  93
  4  夫のために戦いすぎた妻  98
  5  見落としている大切なもの  100

第3章 自分を鍛える
  1  すべては自分の責任  104
  2  はじめに精神力ありき  108
  3  精神力をほんものにする  110

第4章 成功を生み出す力
  1  ソロモン王とミダス王の話  116
  2  霊的資質を高める  119
  3  よいところを伸ばす  121
  4  中道からの発展  125

第5章 千里の道も一歩から
  1  高貴な魂をつくる  130
  2  言葉の創化力  132
  3  思想の力を生かす  134
  4  千里の道も一歩から  139

第6章 ストレスと上手につきあう方法
  1  ストレスの原因  144
  2  情報量のコントロール  148
  3  情報を整理する  150
  4  整理整頓の大切さ  151

第7章 来世を信じる
  1  来世を信じる  156
  2  幸福を手に入れる方法  158
  3  努力の大切さ  162
  4  厳しい地獄の世界  166
  5  来世を輝かす  168

第8章 ほんとうの自分をさがして
  1  霊的人生観を持つ  174
  2  あの世の世界の不思議  178
  3  ほんとうの自分にめざめる  181
  4  三途の川を渡るとき  185

あとがき  188
posted by: みやパンダ | 幸福 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(5) |